スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.09.24 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

春の遠足(たんぽぽ・ちゅーりっぷ・すみれぐみ編)

 
日(木)

楽しみにしていた遠足が雨
でも、小さいクラスも室内で遠足ごっこを楽しみました。

たんぽぽぐみは、お部屋ですべり台とおうちごっこ
DSCN1720.JPG

DSCN1716.JPG

DSCN1724.JPG

DSCN1734.JPG

ちゅーりっぷぐみは2階まで登り、園内たんけん
CIMG0733.JPG

CIMG0751.JPG

すみれぐみはしゃぼん玉とボールゲーム
CIMG0520.JPG

CIMG0524.JPG

CIMG0543.JPG

そして何といってもお母さんの愛情いっぱいのお弁当が
一番うれしかったようです
CIMG0785.JPG

DSCN0110.JPG

DSCN0128.JPG





春の遠足(ゆり・ひまわりぐみ編)

 
日(木)

あいにくの雨でしたが、雨でも大丈夫!!
ゆり・ひまわりぐみの子ども達は
カッパを着て、お隣りにある北里大学へ…
動物とのふれあいを楽しんできました。

IMG_0284.jpg

まずは馬の所へ
・大きな声を出さない
・馬のうしろにまわらない
・走らない
3つのお約束を、みんなで確認しました
IMG_0279.jpg

DSCN0462.JPG

それから、馬のからだにさわってみたり
エサやりをしました
DSCN0472.JPG

DSCN0516.JPG

馬の次は、ひつじとやぎの所へ
IMG_0286.jpg

DSCN0526.JPG

思いっきりふれあいを楽しんだ後は
大学のホールでお弁当タイム!!
DSCN0570.JPG

DSCN0576.JPG

DSCN0574.JPG

愛情いっぱいのお弁当に、大満足の子ども達でした

北里大学の御協力もあり
でも楽しい遠足となりました




5月の誕生会

 
日(火)誕生会が行われました。 

5月の誕生児は4名でしたが、2名がお休みし
誕生児2名の誕生会となりました。

DSCN0458.JPG

大好きなお友だちから誕生カードを受け取り
みんなに「おめでとう」とお祝いしてもらいました。
CIMG0486.JPG

マジックショーでは、封筒に入れたヘビの絵に
みんなで「チチンプイプイのプイ」とおまじないをかけ
封筒をハサミで2つに切ると、あら不思議!!
CIMG0494.JPG

CIMG0491.JPG

2つに切れているはずのヘビが切れていなかったり
封筒に入れたバナナの絵が
おまじないをかけると
本物のバナナに変わるという、ビックリなマジック!!
CIMG0489.JPG

お休みした2名の誕生児も
後日、みんなにお祝いしてもらいましたよ
CIMG0854.JPG

DSCN1693.JPG



桜満開・最高のお散歩!!

 
月末
桜満開の官庁街へ出かけた
2〜5才、学童の子どもたちのお花見の様子です

日目
4〜5才児がお花見に!!
DSCN0259.JPG

DSCN0268.JPG

DSCN0270.JPG

日目
3才児と学童、一緒にお花見に!!
DSCN0282.JPG

IMG_1494.jpg

DSCN0278.JPG

日目
2才児がお花見に!!
CIMG0546.JPG

CIMG0521.JPG

CIMG0539.JPG


人力車、ウマジン、馬の銅像…など
各クラスそれぞれ、とても楽しいお花見となりました



4月の誕生会

 
日(月)

新年度を迎えて、1回目の誕生会
4月の誕生児はなんと!!
CIMG0446.JPG

CIMG0483.JPG

新しい冠が、とても似合っていました
DSCN0166.JPG

大好きなお友だちから、誕生日カードを受け取り
みんなに誕生日の歌を歌ってもらいました。
DSCN0182.JPG

CIMG0455.JPG

ペープサート『にこにこ園へようこそ』は
園に行くのが不安なねずみくんが保育園に着くと
うさちゃんやわんたくんなど
お友だちがた〜くさん待っていたというお話。
登場人物に自分の姿を重ねながら、楽しんでいる子もいました
CIMG0459.JPG

DSCN0193.JPG

1.2才児の子どもたちも楽しく参加できましたよ
DSCN0169.JPG



ビジターセンターでよさこい演舞

 
十和田湖畔休屋にあるビジターセンターが建て替えられ
日(日)にオープンしました。


その開所式に
わんぱく広場保育園と十和田湖保育園の子どもたちが
よさこいを踊り、オープンに花を添えました
DSCN0268.JPG

DSCN0297.JPG

DSCN0271.JPG

十和田湖伝説に由来するキャラ『南そボーヤ』も
みんなの踊りを見ていたよ!
DSCN0266.JPG

DSCN0275.JPG

十和田湖の自然の魅力を発信する新たな施設という事で
動植物の模型やはく製などはもちろん
2階のデッキから見る、十和田湖の自然は
とてもすてきでしたよ
CIMG0440.JPG

CIMG0444.JPG



米作りスタート

 
日(土)

今年で2回目となる米作りは、
三本木農業高校での種まきからスタート。
この日、参加したのは
年長児と学童の子どもたち
IMG_0941.JPG

三本木農業高校の先生方に教えてもらいながら
種まきに挑戦しました
IMG_0924.JPG

IMG_0926.JPG

まず、土を半分入れて
入れた土を平らにしました。
IMG_0928.JPG

IMG_0929.JPG

次に、種が重ならないように丁寧に種をまきました。
IMG_0940.JPG

IMG_0938.JPG
その上に、また土を入れて平らにしました。
1人1枚ずつ作り、自分の名前の札を差し込みました。

最後に、三本木農業高校のビニールハウスに運び
ハウスの中に並べました。
IMG_0944.JPG

これから、来月に予定されている田植えまで
ビニールハウスで育苗管理されるそうです。

5月31日の田植えが、ますます楽しみになってきました



ポニーふれあい体験

 
日(水)

北里大学のお姉さんたちが
ポニーをつれて遊びにきてくれました
CIMG0428.JPG

そこで、ポニーのえさやりに挑戦
「手のひらをパーにし、にんじんをのせるとポニーが食べやすいよ」と
お姉さんたちが教えてくれました。
CIMG0400.JPG

CIMG0417.JPG

こんな、間近でのえさやりに
思わず手を引っ込めてしまう子も…
CIMG0429.JPG

1.2才児は先生にだっこしてもらい、ポニーをなでなで…
CIMG0423.JPG

CIMG0425.JPG

思いがけないポニーとのふれあいに
大喜びの子どもたちでした
CIMG0431.JPG




入園・進級おめでとう

 
日(火)

一つずつ、お兄さんお姉さんになり
わくわくドキドキ  のわんぱくたち。
DSCN0005.JPG

4人の新しいお友達を迎え、
入園・進級式が行われました。
IMG_0877.JPG

年長児のこどもたちが「てをたたきましょう」のうたで
新しいお友だちを歓迎しました。
IMG_0873.JPG

新しいお友だちと一緒にクラス写真もとりましたよ

才児クラス
IMG_0897.JPG

才児クラス
IMG_0902.JPG

才児クラス
IMG_0904.JPG

才児クラス
IMG_0906.JPG

才児クラス
IMG_0909.JPG

学童
IMG_0911.JPG

みんな、たくさ〜んあそんで
もっともっとわんぱくになってね!



祝!わんぱく卒園

 
日(土)

わんぱく広場ホールにて、卒園式が行われました。
今年は6人の男の子が元気に卒園しました。

IMG_6687.JPG

わんぱく広場でひとりひとりががんばってきたことが書いてある
世界に一つだけの卒園証書を受け取る子どもたち。
IMG_6630.JPG

IMG_6632.JPG

卒園証書を受け取った子どもたちは、
お母さんに「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えました。
IMG_6629.JPG

IMG_6627.JPG

理事長先生からも、あたたかいお祝いの言葉をいただきました。
IMG_6637.JPG

「保育のあゆみ」では、入園してから卒園まで
たくさんの友だちと過ごした保育園生活を振り返りました。
IMG_6648.JPG

プレゼント交換では、在園児からエンピツ立てと写真立てを
プレゼントされました。
IMG_6651.JPG

そして、お父さんにも花と一緒に「ありがとう」の言葉を送りました。
IMG_6658.JPG

IMG_6653.JPG

在園児や、在園児の保護者の皆さんにあたたかく見守られ
すてきな卒園式になりました
IMG_6650.JPG

IMG_6681.JPG

子どもたちが、これからもわんぱくに育ちますように!
先生たちみんなで応援しているよ





<< | 2/23PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

新着記事

アーカイブ

新着コメント

リンク

プロフィール

サイト内検索

sponsored links

others

携帯電話用QRコード

qrcode